*

空家解体のメリットを知る

空家に多い木造住宅ですが人すまなくなれば老朽化がすすみ火災、倒壊の危険や不動産価値低下など複数のリスクが生まれてきます。あきいえ対策の1つで空家の解体検討してる所有者に空家解体の長所、短所などを説明します。そして、顕家を解体撤去する最大のメリットですが、あきいえ管理に費用や手間かけなくてすむようになることです。空家は定期的な手入れしなくてはすぐ老朽化してしまって湿気などによる腐食、庭の放置による荒れ地化防ぐには定期的な手入れ欠かせないですが、その労苦が解体工事をすることによりほとんどゼロとなります。そして空家放置なら2014年に公布された特別措置法により、特定あきいえに指定されるリスクがあります。自治体から特定あきいえ認定されれば最終的に罰金刑などの重い処分になるケースがあったりして、法律対策を怠ってはなりません。そして他には空家解体メリットはあり、更地にしてみて景観よくなって売却しやすくなったり火災や倒木などリスク以外に治安悪化防げたりします。

空き家になった実家を処分!解体費用の相場は?



コメントする